JA紹介

組合長あいさつ


忠類農業協同組合
代表理事組合長
蛯原一治えびはらかつじ
 
  JA忠類のホームページにアクセスしていただき有り難うございます。
  JA忠類は、北海道十勝の南部に位置し中川郡幕別町忠類地区と広尾郡大樹町生花・晩成を区域として事業を行っています。
  東には太平洋、西には日高山脈という大自然に育まれながら、酪農を中心に肉用牛の生産や豆類、てん菜、小麦、馬鈴しょ、野菜等の生産を主として農業が営まれています。
  特に、「食用ゆり根」は全国的にも忠類ブランドとして市場関係者から高い評価をいただいており、近年では台湾に向けて輸出も行われています。 ぜひ一度、忠類産食用ゆり根をご賞味頂きたいと思います。
  JA忠類では、環境との調和に配慮した「安心・安全」な農畜産物の生産を通じて、消費者の皆様からの信頼確保と、地域農業の振興に努めて参ります。
  私ごとではございますが、平成30年4月25日開催の理事会におきまして、代表理事組合長に選任されました。新米組合長ですが、宜しくお願い申し上げます。
  小規模なJAではございますが、それに臆することなく心豊かな組合員の知恵と工夫を生かしていくよう、役職員一同が努力して参りますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。
 どうか、このホームページを通じてJA忠類の取り組みをお知りいただくとともに、北海道、十勝、忠類の農畜産物のサポーターとして応援いただけますようお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

 


組織概要

設 立 昭和23年4月30日
所在地 〒089-1792
北海道中川郡幕別町忠類栄町259番地
TEL : 01558-8-2311(代)
FAX : 01558-8-2317
組合員  512名
正組合員 121名(77戸)
准組合員 391名(336戸)
役 員  理事7名、監事3名
職 員  男37名、女19名


関連組織

JA忠類酪畜協議会
JA忠類畑作協議会
JA忠類青年部
中山間事業忠類集落
中山間事業大樹町生花集落
中山間事業大樹町晩成集落
JA忠類コントラクター運営協議会

 

組織機構図

JA忠類 組織機構図


事業内容

信  用  事  業 JAバンクのような貯金や、融資、為替などの業務を行っています。便利で安心な金融機関として皆様のお役に立てるよう日々努力しております。
共  済  事  業 組合員、利用者の皆様の生命と財産を守る共済事業を行っています。生命総合、建物更生、自賠責・自動車、火災、傷害などの共済を取り扱っています。
購  買  事  業

肥料、農薬、飼料、農業機械などの生産資材の販売とガソリンや軽油、灯油、自動車部品を扱うスタンド業務を行っています。

販  売  事  業

組合員が生産した「農産品」「青果品」「畜産品」を取扱い、様々な流通を通じて、皆様の食卓にお届けしています。

その他の事業

営農指導やコントラクター事業・利用事業(整備工場運営)を通じて様々な品質向上の支援や相談を行っています。